脱毛処理アドバイス

ビキニラインを脱毛する時の注意点

ビキニラインの脱毛が水着の季節になると気になる人も多いようです。

 

具体的に、ビキニラインの脱毛はどういった方法で行うのでしょう。

 

 

実はビキニラインはとてもデリケートな部分なので、

 

毛抜きを利用した方法だと毛穴に雑菌が入ってしまうというリスクがあります。

 

家庭でビキニラインの脱毛処理を行う場合は、カミソリで剃毛するといいでしょう。

 

すぐに新しい毛が生えてしまったり、剃り残しが気になる人もいると思いますが、

 

できるだけ効果的にシェービングできる方法があるといいます。

 

切れ味のいいカミソリを使うことが、ビキニラインの脱毛のポイントです。

 

毎回、新品を使うようにすることが大事です。

 

処理をするときはお風呂場で、湯船で身体をよく温めてお肌を清潔にしてから剃りましょう。

 

 

これから脱毛をする部分はせっけんの泡をしっかりつけてから、カミソリを使います。

 

カミソリの刃はお肌との角度が45度になるようにあて、毛の流れに沿って剃りましょう。

 

脱毛が終わったら、水で剃った部分を冷やします。

 

これで毛穴が引き締まり、雑菌が入りにくくなります。

 

処理後のお肌は敏感になっていますので、5〜6時間はお肌を落ち着かせた後、

 

低刺激のローションでビキニラインのお肌を整えましょう。

 

 

ただ、どうしてもカミソリやシェーバーでは肌荒れがするので抵抗があるという人は、

 

家庭用脱毛器をお勧めします。

 

家庭でも、簡単にビキニラインの脱毛処理ができますのでので、

 

興味がある人は試してみるといいのではないでしょうか。